山下敏明さんのあんな本、こんな本

Archive for the ‘あんな本、こんな本’ Category

第371回 (ひまわり187)「スペイン市民戦争とアジア」「国語辞典事件簿」他

2016.11月寄稿 「スペイン内乱」/1936〜39のスペインの内乱。36年成立の人民戦線政府に反対して、フランコ将軍を指導者とする反乱軍が蜂起、ファスズムのドイツ・イタリア、つまりヒトラーとムソリーニに支援された反乱 […]

Continue Reading...

第372回(ひまわり188) 「研究不正」 「日本の聖域ザ・タブー」他

2016.12寄稿 苫小牧を通る時は、必ずイオンの中の本屋に寄ってみる、数年前に模様替えして、本の位置がだいぶ変わった。

Continue Reading...

第373回(ひまわり189) 「日本の現場-地方紙で読む2016」「時代の正体」etc

2017.1寄稿 「流行語大賞」とか、今年を象徴する「字」とかは、日本だけの事かと思っていたら、イギリスにもあると見えて、昨年末、オックスフオード大学出版局が「今年の世界の言葉」を選定したと報じられた。

Continue Reading...

第374回(ひまわり190)「ジョージオーウェル「1984年」「日本会議」

2017.2月5日寄稿 1986年の事だが、アメリカでの国際演劇祭で,英国国立劇場のピーター・ホール監督率いる「動物農場」の上演が禁止された。複雑な事情は今省くとして、「動物農場※1 」は、ジョージ・オーウェ […]

Continue Reading...

第376回(ひまわりno192)利き手「左右考」共謀罪と「横浜事件」桜と「櫻史」

2017.4寄稿 幼・小・中・高と同期の男に、綽名(あだな)が「デブ」が二人いて、我々は別けるために各各上に苗字を乗せて「Oのデブ」「Tのデブ」と呼んでいた。中二の時、陸上部のI先生が、誰かに教えられたのか、自分で気づい […]

Continue Reading...